アンケート結果
『食材の効能』について聞きました!
期間:2019年6月19日から2019年7月2日まで
回答数=1,598

Q1.「免疫力のアップ」に効果的なイメージがある食材を教えてください。(5つまで回答可)
「納豆」や「ヨーグルト」など腸内の善玉菌を活性化し、免疫力をアップする発酵食品が上位に入りました。

Q2.「疲労回復」に効果的なイメージがある食材を教えてください。(5つまで回答可)
最も多かったのは「にんにく」、次いで「豚肉」や「鰻」が上位に入りました。豚肉や鰻には新陳代謝をスムーズにさせるビタミンB1が含まれます。またにんにくに含まれるアリシンはビタミンB1 の吸収をさらに高めてくれるので一緒に食べるとより効果的と言われています。

Q3.「美肌」に効果的なイメージがある食材を教えてください。(5つまで回答可)
近年注目されている「リコピン」が多く含まれる「トマト」やビタミンCの代名詞ともいえる「レモン」が上位に入りました。

Q4.「アンチエイジング」に効果的なイメージがある食材を教えてください。(5つまで回答可)
アンチエイジングでも「トマト」が一位になりました。トマトに含まれるリコピンは強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酵素を除去する働きがあります。

Q5.「デトックス」に効果的なイメージがある食材を教えてください。(5つまで回答可)
最も多かったのは「ごぼう」でした。食物繊維が豊富なごぼうで腸をスッキリさせるイメージを持たれる方が多いようです。デトックスには他にも体内の有害物質を無毒化する働きがあるキャベツやブロッコリーなどアブラナ科の食材や体内の有害物質を包み込んで吸収をさせなくする働きがあるたまねぎやニラなども効果的な食材です。また竹炭にも腸内の老廃物を吸着して体外に排出する働きがあるといわれています。


ご回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。
 


Recipe Search お好みレシピを見つけよう!

カテゴリー検索

ジャンル 調理時間 カロリー
※1ヶ所だけの選択でも、3つの要素を組み合わせても
レシピを検索できます。

フリーワード検索
※全角のひらがな、カタカナ、漢字でご入力ください。