アンケート結果
『食生活』について聞きました!
期間:2019年2月6日から2019年3月5日まで
回答数=4,976

※ オーガニック……保存料や着色料などの添加物を使用した食品を食べない

※ グルテンフリー……小麦などに含まれるグルテンを摂取しない

※ ヴィーガン……肉や魚をはじめ、卵や乳製品を含む動物性食品をいっさい口にしない

※ ベジタリアン……肉や魚などを食べない

※ ファスティング……一定期間、食事をしない

※ マクロビオティック……玄米などの穀物を中心に、旬の野菜、海藻、豆などを環境に合わせバランス良く食べる

※ ローフード……生で食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂る

※ 糖質制限……糖質の多いごはんやパン、麺などを控える


Q1. 次の食生活を表す言葉の中から、知っているものを選択してください。(複数回答可)
「オーガニック」や「ベジタリアン」、「糖質制限」の認知度が高いことがわかりました。また「マクロビオティック」は男女で大きく差が出ました。

Q2. あなたが既に取り組んでいる食生活はありますか?(複数回答可)
男女ともに「どれにも当てはまらない」が半数以上を占めました。取り組んでいるものとしては「糖質制限」が最も多い結果となりました。

Q3. あなたが取り組んでみたいと思う食生活はありますか?(複数回答可)
男女ともに関心が最も高いのは「オーガニック」「糖質制限」という結果になりました。女性はその次に「マクロビオティック」が入りましたが、男性では「どれにも当てはまらない」が多く、男女で大きく違いが出ました。

Q4. 肉や魚などの動物性食品を意識的に減らしたことはありますか?
「ある」と回答した方は約20%でした。

Q5. Q4で「ある」と回答した方に聞きます。動物性食品を減らす理由は何ですか?(複数回答可)
動物性食品を減らす理由としては「健康のため」が多いことがわかりました。

Q6. Q4で「ある」と回答した方に聞きます。動物性食品を減らす頻度はどのくらいですか?
「毎日」は20%弱となり、「2~3日に1回」「週に1回」など少ない頻度で動物性食品を減らしている傾向があるようです。

Q7.「ベジタリアン料理」や「ヴィーガン料理」についてどのようなイメージがありますか?(複数回答可)
「ヘルシー」というイメージを持つ方が約60%と最も多いことがわかりました。

Q8.「ベジタリアン料理」や「ヴィーガン料理」を食べてみたいと思いますか(今後も食べたいと思いますか)?
「機会があれば食べてみたい」が半数以上を占めました。

Q9. ご自身の食生活で気をつけていることがありましたら、教えてください。


ご回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。
 


Recipe Search お好みレシピを見つけよう!

カテゴリー検索

ジャンル 調理時間 カロリー
※1ヶ所だけの選択でも、3つの要素を組み合わせても
レシピを検索できます。

フリーワード検索
※全角のひらがな、カタカナ、漢字でご入力ください。